TOP > コース紹介 > 国際科進学コース

国際科 進学コース

外国語学部および文系学部への進学をめざします。

国際科進学コースでは、本場の英語を体験し、国際理解を深めるとともに、
国語力の充実にも力を入れ、外国語学部および文系学部への進学をめざします。

一日の学校生活はこちらをクリック

3年間の学習目標

特徴

1.外国人留学生との交流を中心にした宿泊研修

外国人留学生を招いて2泊3日の宿泊研修を実施します。少人数のグループに分かれ、行動を共にしながら外国人留学生と交流を深めます。本場の英語に触れることで、総合的な英語力が大きく進歩し、英語に対する自信が生まれます。また、2年生で実施するアメリカへの修学旅行にもつながるものとなっています。

2.充実したスクールライフを

このコースでは、外国語学部への進学をはじめ、さまざまな進路選択が可能です。そのため、生徒は勉強だけでなく放課後のクラブ活動、生徒会への参加なども積極的に行っています。クラスメイト以外との交流により、新しい世界が次々と広がっていきます。夢中になれることを見つけることで、楽しい、充実したスクールライフの実現につながっていきます。

3.多様な語学授業

英語の基礎学力の定着を図り、1年生で準2級、2年生で2級合格をめざし、卒業までに全員の英検2級合格をめざします。英検以外にも、単語力の充実につながるボキャブラリー検定の導入などにより、英語力を高める効果を発揮しています。また、英語だけでなく国語力の充実にも力を入れています。漢字検定や日本語検定など、さまざまな資格取得をめざして日々取り組んでいます。

4.海外修学旅行も

アメリカ合衆国への海外修学旅行や海外留学制度もあります。ホームステイや留学などのさまざまな機会を通じて、英語をコミュニケーションの手段としながら、文化や生活習慣を学びます。日本では体験することのできないオールイン
グリッシュの日々を体験し、本場の英語に触れることによって、英語力も飛躍的に伸びることでしょう。

Teacher's Message

学校に活気があり、教員の生徒一人一人への心配り。

皆さん〝夢〟はありますか。夢は見るものではなく、叶えるものです。その〝夢〟を産大附属で現実にしてみませんか。私は、環境というものがとても大切だと日々生徒を見ていて感じます。勉強で頑張るにも、クラブで頑張るにも、自分の周りに努力し頑張っている仲間がいれば、自分も必然と頑張ることが出来ます。本人の頑張り次第で、自分の未来は切り開いていけます。その目標とする未来を実現するために、産大附属での3年間、6年間を使って欲しいです。我々教員は、その目標の実現のためのサポートを全力でさせて頂きます。

  • 担当教科:社会
  • 井関輝次

個性を認め合い、伸ばし合える環境が魅力です

「英語は苦手だけど、話せるようになりたい」「英語がすきだから、もっと出来るようになりたい」など様々ですが、このコースの生徒に共通していることは語学に興味・関心があるという事です。興味・関心は力を伸ばす源です。楽しい授業を準備してお待ちしています。

  • 担当教科:英語
  • 小谷未沙子

  • 資料請求
  • 大産大附属 なんでもQ&A