学費・奨学金制度

学費・奨学金制度

COST

学費(2017年度実績)

受験料 20,000円(必ず郵便振替にしてください。)
1学期 2学期 3学期 年間総額
入学金 200,000円 200,000円
授業料 225,000円 180,000円 135,000円 540,000円
修学旅行積立金 普通科 100,000円 59,000円 159,000円
国際科 123,000円 223,000円
その他の積立金 普通科 90,000円 90,000円
国際科 20,000円 20,000円 130,000円
後援会 入会金 10,000円 10,000円
会費 25,000円 25,000円
生徒会 入会金 1,000円 1,000円
会費 3,000円 3,000円
同窓会準入会金 10,000円 10,000円
合計 普通科 564,000円 280,000円 194,000円 1,038,000円
国際科 300,000円 278,000円 1,142,000円

※入学時納入金:564,000円
※その他教科書・制服等:約150,000円が別途必要

大阪産業大学附属高等学校授業料納入額のパターンについて【平成30年4月入学者用】

国(4ランク)および大阪府(5ランク)の支援制度により、本校の授業料納入額は下図の5通り(①~⑤)となります。
なお、授業料は本校が指定する期日に所定額を一旦納入していただいた後、国・大阪府からの支給額を還付(返還)いたします。

国の就学支援金
基準 保護者等の市町村民税所得割額(親権者合算)が、304,200円未満(年収めやす※910万円未満)であること。
申請 1年生は4月(4月~6月分)、6月(7月~翌年6月分)の年2回、2・3年生は6月の年1回
還付 9月下旬、12月下旬、翌年1月下旬 (予定)
大阪府授業料支援補助金
基準
  1. 国の就学支援金を受給し、かつ10月1日現在で本校に在籍していること。
  2. 生徒および保護者等が大阪府内に在住していること。
  3. 保護者等の市町村民税所得割額(親権者合算)が、251,100円未満(年収めやす※800万円未満)であること。
    (ただし、多子世帯※については、304,200円未満 (年収めやす※910万円未満))
申請 7月
還付 12月下旬 (予定)

※年収めやすは、保護者2人のうち1人が働き、高校生1人(16歳以上)、中学生1人の4人世帯を想定しています。
また、多子世帯とは、3人以上の子どもが私立高校や大学等に通学している世帯をいいます。

奨学金制度

1. 大阪府育英会
名称 大阪府育英会
TEL:(06)6357-6272
URL:http://www.fu-ikuei.or.jp
資格 奨学金貸付
保護者が大阪府内に住所を有し、向学心に富みながら、経済的理由により修学困難な生徒
(※所得等の基準有り)
校種・貸与額 貸付限度額
貸付額は下記限度額の範囲内で希望する額
(無利子・1万円単位で選択)
授業料実質負担額(※)+その他教育費10万円
(授業料負担額が実質無償化となる場合は、限度額は10万円)
※本校の授業料年額54万円から、国の就学支援金や大阪府授業料支援補助金等を差し引いた、実質的な負担額をいいます。
募集期間
貸与期間
募集期間
在学募集:4月中旬~5月中旬
貸付期間
奨学生採用年の4月から、在学する学校の最短修業年限の終期まで
備考 緊急時の申込
学資負担者の失職、病気等により家計が急変し、奨学金を必要とする場合は、随時に奨学生として採用する。
2. 本校独自の授業料減免制度・補助制度
授業料減免制度 扶養者の失職または倒産などの家計急変による経済的理由から授業料の納付が困難になった者に対して授業料を減免し、学業の継続を援助します。
※減免額は、減免申請をした学期分の授業料相当額です。
特別奨学生 入学時に学習成績が特に優秀な者に対し、学費を減免します。減免期間は1年生から3年生までの3年間を原則とします。ただし、毎年見直しを行い、減免を打ち切る場合があります。
アカデミックサポート要項(平成30年度入試)
専願・併願とも全科・全コースの受験生を対象とします。専願・併願それぞれ下記該当者に対して、入学金、授業料(全額または半額)を免除します。該当者に入試結果とともに特別奨学生候補となったことを通知し、誓約書を提出するものを特別奨学生として採用します。
ただし、授業料全額免除に採用された場合は、国の就学支援金、大阪府の授業料支援補助金(他府県の同様の制度を含む)の申請はできないことになります。授業料半額免除に採用された場合は、保護者負担となる授業料について国の就学支援金、大阪府の授業料支援補助金(他府県の同様の制度を含む)を申請することができます。
専願(出願時申込不要)
入試順位 入学金 授業料

1~3位

免除

全額免除

4~6位

免除

半額免除

7~15位

免除

併願(出願時申込不要)2018年3月22日(木)が手続締切日です。
入試順位 入学金 授業料

1~15位

免除

全額免除

16~30位

免除

半額免除

31~100位

免除

グローバルコース合格者特待制度
平成30年度入試よりグローバルコース(G)合格者の特待制度を始めます。
英検準2級以上を取得しているグローバルコース(G)合格者に対して下表の特待制度を適用します。
英検取得級 入学金 授業料

2級以上

免除

半額免除

準2級

免除

3級

◎複数の特待制度に該当する場合は有利なものを適用します。
一般奨学生 在学中の学習成績が特に優秀な者およびスポーツ等の特技に顕著な実績をあげた者に対し、授業料を減免します。減免期間は学年単位とし、継続申請ができます。
交通遺児等
奨学金
扶養者の交通事故により、経済的に修学困難になった者に対し、年間授業料の半額を減免します。減免期間は1年間とし、継続申請ができます。
後援会生徒
育英給付金
在校する生徒の学資負担者が、予測困難な原因により、学費支弁が困難となり、かつ人物優良で成業の見込みがあると認められる場合に、育英給付金を支給します。給付金の額は、当該学期分授業料等の金額で、原則として育英給付金の返還は不要です。
高畑なぎさ奨学金
  1. 生計維持が困難で、学業継続に支障があると認められる者。
  2. 長期疾病、生業不振又は失業のため、生計が不良となり学費の支弁が困難な者。
  3. 天災その他不慮の災害などにより、学費の支弁が困難な者。
  4. その他校長が必要と認めた者。
貸与は無利息で、その額は授業料・諸費用等当該学期相当額分以内です。
返済は6ヶ月以内とし、その期間は卒業式の前日までです。