普通科スポーツコース P

普通科スポーツコース P

P COURSE

全員が運動部に所属して、学業とスポーツを両立し、
スポーツを活かした大学進学をめざして

3年間の学びのプロセス

1年

高校生として、また部員としての基本的マナー・基本的技術・基礎体力を身につけることが必要です。学習に関しても、スポーツ同様基本をしっかり身につけるよう取り組みます。

2年

2年次からは体育専門教科も学び、自らの専門とするスポーツ同様に、意欲的に取り組みます。

3年

最上級生になると、各クラブでの責任が増してきます。授業とクラブを通じて、心・技・体の充実を図り、目標達成をめざします。スポーツを活かしての進学率は非常に高くなっています。

特長

1. 学業とスポーツの両立

目標は、「授業」と「クラブ活動」を切り離して考えるのではなく、それぞれに一生懸命に取り組み、両立させること。大阪産業大学スポーツ健康学部へ進学し、保健体育教員免許を取得することもできます。

2. 幅広い体育実技を実践

主に2年次より始まる体育専門教科では柔道、剣道、フラッグフットボール、テニスやゴルフ、スキー実習など幅広くスポーツを実践することができます。

3. 棒体操

体育祭では1~3年生全員がクラブ、学年の垣根を越えて、竹の棒を使った棒体操を披露しています。この練習がきっかけとなり、強い絆と団結力が生まれています。

4. 夏期研修

集団生活の中で規律、協調性を養い、海洋訓練や、しまなみ海道横断70kmサイクリングを通じて心身を鍛錬し、チームビルディングを体験して協力することの大切さを学びます。

5. スキー実習

2年次には、5泊6日のスキー実習を実施。長野県白馬村でインストラクター指導のもと、技術の習得に力を入れるとともに、スキー検定を実施しています。

Student’s Interview

挨拶や礼儀など多くのことを学ぶことができました。

スポーツコースでは、様々なスポーツを通して体の使い方や動きを学ぶことができます。多様なスポーツから学んだことをラグビーに活かすことができ、プレーの幅が非常に広がったように感じます。また勉強やクラブ以外にも挨拶や礼儀なども学ぶことができ、この一年間で精神的に成長することができました。また、体育祭などは学校全体が協力して取り組んでおり、クラスや学年を越えたつながりを実感することができます。一緒に最高の思い出を作りましょう!

普通科 スポーツコース 2年
日𠮷 健

スポーツを通して充実した学校生活を過ごしましょう。

私はラグビー部に所属しており、一人ひとりが責任を持つ大切さや、仲間とのつながりを日々感じながら、毎日の練習に励んでいます。また、一つの競技をするのではなく、授業の中で様々なスポーツを経験できるので、今までとは異なった視点で物事をとらえることができるようになったと感じています。クラスの仲間は全員が運動部に所属しており全員がリーダーとしての自覚を持ち、自身だけでなく周りを盛り立てることを意識しています。そのため、調子が悪い時も支え合うことができています。ぜひ私たちとスポーツを通して充実した学校生活を過ごしましょう。

普通科 スポーツコース 3年
溝渕 元気

Pコースの一日の学校生活へ

COURSE

国公立大学や難関私立大学へ。
そして、附属高等学校という利点を活かして、クラブ活動にも積極的に参加しながら、大阪産業大学への進学。
高校3年間を好きなスポーツに打ち込みたい。
さらには、国際化社会にふさわしいグローバルな人間になりたい。
あなたの目標に合わせて、5つのコースを用意しました。

#

普通科特進コースI

#

普通科特進コースII

#

普通科進学コース

#

普通科スポーツコース

#

国際科グローバルコース