普通科特進コースⅡ AⅡ

普通科特進コース AⅡ

AⅡCOURSE

難関私立大学の合格をめざして

放課後90分の特別講座の受講は希望制で、クラブ活動への参加が可能なコースです。
2年次からは特進コースと合わせて、文系・理系のクラス編成を習熟度で行います。

3年間の学びのプロセス

1年

英語、国語、数学の基幹3教科に重点を置き、早朝テストなどの実施により、基礎学力の定着を図ります。

2年

生徒の希望に応じて、文系・理系に分けたカリキュラムを用意。1年次で身につけた基礎学力を積み上げ、2年次で基礎学力完成をめざします。

3年

大学入学共通テストをはじめ受験対策を中心に、文系・理系それぞれの大学入試に焦点を絞った演習形式の授業を行っています。

特長

1. 新入生宿泊研修

クラスメイトとの交流を深めつつ、3年後の進路目標の立て方、5教科の予習・復習の仕方を学びます。また、学校の規則についても理解し、挨拶の習慣などを身につけます。

2. 早朝テスト

英数国を中心に基礎知識をブラッシュアップし、毎日学習する習慣を養います。新聞コラムを読んで作文を書くなどして、読解力や表現力を身につけます。

3. 自習室

放課後は自習室を開放しています。日々の授業の予習・復習はもちろん、3年生は受験勉強のためにも利用します。
平日→16:30~20:00 土曜日→13:30~17:00

4. 集中講座・特別講座

期末考査後には集中講座期間を設け、通常の7時間授業終了後には90分の特別講座を行います。基礎的な学力の定着を図るとともに、応用的な内容に発展させて入試問題に対応できる力を養います。

  • ■特別講座(2019年度の実施例) ※希望制

5. 3年生夏期受験対策合宿

静かな環境に身を置き、密度の濃い学習に励むことで、これからの本格的な受験勉強に欠かせない集中力をアップさせます。また同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨し、学力のさらなる向上を図ります。

6. 模擬試験・GTEC受検・英語検定

定期的に模擬試験を受験します。自身の学力を判断し、普段の学習方法を検討し、学力の伸長を確認する機会です。また、大学入学共通テストにおける外部英語検定試験導入に対応すべく、GTEC(スコア型英語4技能検定)をコース全体で受検。英語検定も積極的に受検します。

  • ■GTEC(Global Test of English Communication)受検

  • ■英語検定2次対策

7. クラブ活動

特進コース全体の1/3の生徒が運動系・文化系クラブに入部し、学業との両立を実践しています。中には近畿大会や全国大会への出場を果たす生徒もいます。

  • ■特進コースの生徒が参加できる運動系クラブ

Student’s Interview

クラブ活動の毎日の朝練で生活リズムが整い、
勉強にも集中できるようになりました。

特進コースでは特別講座の受講は希望制のため、放課後の時間の使い方を自分で考えることができます。クラブ活動への参加も可能で、私はバスケットボール部に所属しています。勉強に重点を置いた日常の中にクラブ活動のスケジュールが入るのは不安もありましたが、朝練のおかげで生活リズムが整い、勉強にも集中できるようになりました。またコースを越えた友人もでき、今ではとても充実した学校生活を送っています。勉強重視のコースでクラブ活動を経験し、多くのことを学び取ることができました。

普通科 特進コースⅡ 2年
井上 美里

クラブ活動や英検にコツコツと努力を重ねた結果、
充実した高校生活を送ることができています。

私は勉強が中心のコースに入学しましたが、特進コースはクラブ活動にも参加できるので、ウエイトリフティング部に入部しました。また、英検の取得に力を注ぐなどこれまで経験したことのないものに挑戦してきました。授業はもちろん、毎日の早朝テストやクラブ活動とすべてに力を注ぐことは大変でした。しかし、コツコツと努力を重ねた結果、英検準2級取得や近畿大会出場を達成し、充実した高校生活を送ることができています。受験生の皆さん、本校で自分の可能性に挑戦してみてください!

普通科 特進コースⅡ 2年
櫻井 喜樹

AⅡコースの一日の学校生活へ

COURSE

国公立大学や難関私立大学へ。
そして、附属高等学校という利点を活かして、クラブ活動にも積極的に参加しながら、大阪産業大学への進学。
高校3年間を好きなスポーツに打ち込みたい。
さらには、国際化社会にふさわしいグローバルな人間になりたい。
あなたの目標に合わせて、5つのコースを用意しました。

#

普通科特進コース

#

普通科特進コース

#

普通科進学コース

#

普通科スポーツコース

#

国際科グローバルコース