国際科グローバルコース G
G COURSE

国際科グローバルコース G

G COURSE

本来の意味での「グローバル人材」をめざします

本校「国際科」は、本来の意味での「グローバル人材」を育てるグローバルコースになりました。「グローバル人材」とは、ただ単に英語ができる人ということではなく、次の3つの要素を併せ持つ人のことを言います。

  1. 語学力・コミュニケーション能力

  2. 主体性・積極性、チャレンジ精神、協調性・柔軟性、責任感・使命感

  3. 異文化に対する理解力

グローバルコースでは、もちろん英語に重点を置いたカリキュラムを組んでいますが、学習にも学校生活にも主体性・積極性、チャレンジ精神を発揮して取り組めるよう、授業はアクティブ・ラーニングをすすめ6時間授業とし、クラブ活動にも積極的に参加できるようにしています。
また、学習状況により、習熟度別授業を導入し、生徒一人ひとりの習熟度に応じた学習ができるようにし、より意欲を持って学習に取り組めるようにしています。

アクティブ・ラーニングとは、学ぶものが主体的に自らすすんで学ぶことです。

7つの魅力

国際科グローバルコース 7つの魅力

1. クラウドコンピューティング

語学実習室のコンピュータは、クラウドコンピューティングができるようになっています。授業中の学習を自宅のコンピュータで引き続き行うことが可能であり、主体性・積極性を活かしてアクティブ・ラーニングをすすめ、語学学習に取り組むことができます。

2. 外国人留学生との交流

国際科グローバルコースでは、外国人留学生との交流を1年生で5回(そのうち8月は2泊3日、3月は1泊2日の宿泊での交流)、2年生で3回実施します。授業で学んだことを実際に使うことによって意欲が高まることでしょう。

3. プレゼンテーション能力の伸長

総合的なコミュニケーション能力を高めるため、ネイティブ・スピーカーによる「English Presentation」の授業とともに、各授業においてプレゼンテーションを重視します。1年次3月に実施する外国人留学生との交流プログラム・イングリッシュキャンプ(1泊2日)でプレゼンテーションを行います。

4. 「朝の学びの時間」=「あさがく」

朝のHR(ホームルーム)を「朝の学びの時間」として、英語の早朝テストを行うだけでなく、新聞のコラムや短編の朗読・書写を取り入れ、アイデンティティの確立を図ることができます。

5. 放課後には特別講座(希望者対象)を実施

放課後には、希望者を対象に特別講座(90分)を実施します。語学実習室での英語検定・TOEFL・TOEIC対策の他、大学進学に向けた英語、国語の講座を行い、より深く学ぶことができます。

6. 充実した留学制度(希望者対象)

希望者は規定に則りアメリカ合衆国オレゴン州ポートランドへ1年間または3ヵ月間留学することができます。1年間留学した場合でも、留学先での履修を習得単位として認め、3年間で卒業することができます。

充実の留学制度

7. 関西外国語大学との高大連携

関西外国語大学との高校大学連携プログラム、それに基づく関西外国語大学への特別入試制度があります。その他の入試を含めて、2017年度入試において本校から関西外国語大学に21名(現役実数)が合格しています。

英検取得者 入試英語点数保障&グローバルコース合格者特待制度

グローバルコース(G)の判定において、実用英語技能検定(以下、英検とする)3級以上の取得者に対し、専願・併願とも入試教科の英語について入試点数を保障します。
また、英検準2級以上を取得しているグローバルコース(G)合格者に対して特待制度を適用します。(下表の通り)
出願時に入学志願書・情報入力シートの該当欄に英検取得級を記載し、入学志願書の裏面に「英検合格証書」または「英検合格証明書」の写しを貼付、個人報告書にも英検取得級を記載してください。

入試英語点数保障制度 グローバルコース合格者特待制度
英検取得級 保障する点数(英語100点満点) 入学金 授業料
2級以上 90点 免除 半額免除
準2級 80点 免除
3級 70点

※当日の英語の入試点数が保障点数を上回った場合は、その点数を入試成績とします。
※複数の特待制度に該当する場合は有利なものを適用します。

Teacher’s Message

Welcome to Our Global Course !

I will do my best to improve your English and to achieve your dream. I look forward to meeting all of you.
Let’s enjoy speaking English together !

担当教科:英語
ジョン・フライ

英語力を身につけ、異文化に対する理解も深めていきます。

国際科グローバルコースは、英語に重点を置いたカリキュラムを組んでいます。しかし、ただ単に英語ができるようになるという目的だけを持っている訳ではありません。英語が話せるようになるのはもちろんですが、自ら積極的に考えて問題を解決できるような本当の意味での「グローバル人材」の育成を目標としています。また、外国人講師による「English Presentation」の授業や外国人留学生との交流、海外への修学旅行での現地高校生やホストファミリーとの交流。そして、希望者対象の留学制度などの様々なプログラムを通して、英語力習得とともに、異文化に対する理解も深めていきます。

担当教科:英語
合田 早加江

Gコースの一日の学校生活へ

COURSE

国公立大学や難関私立大学へ。
そして、附属高等学校という利点を活かして、クラブ活動にも積極的に参加しながら、大阪産業大学への進学。国際化社会にふさわしいグローバルな人間になりたい。
さらには、高校3年間を好きなスポーツに打ち込みたい・・・。
あなたの目標に合わせて、5つのコースを用意しました。

#

普通科特進コースI

#

普通科特進コースII

#

普通科進学コース

#

普通科スポーツコース

#

国際科グローバルコース