• 総合
  • 中学校
  • 高等学校

空手道部(高校)

 空手道部では、各大会で上位進出し、近畿大会、全国大会で入賞することを目標として、日々厳しい練習に励んでいます。また、空手道の鍛錬を通して、礼儀作法を身につけ、人間として成長することもめざしています。 毎日の練習をやり終えた後の達成感や充実感は何物にもかえ難く、苦労を共にした仲間との友情が芽生えます。初心者でも活躍してきた先輩がたくさんいます。ぜひ空手道部に入部して、精神的・肉体的にたくましくなって新しいもう一人の自分を発見しましょう。

目標
全国大会出場

主な実績

平成27年度 大阪空手道春季大会

 男子団体組手競技 ベスト16

 女子個人組手競技 ベスト16

平成28年度 第40回大阪府高等学校空手道新人大会
(兼 近畿高等学校空手道大会 大阪府予選)

 男子団体組手競技 第5位

 ※第36回近畿高等学校空手道大会への出場権を獲得しました

活動状況

■ 練 習 : 【月~金】16:00~19:00 【土】13:00~16:00
■ 試 合 :

大阪府高校春季大会(6月) 大阪府高校総体(8月) 大阪府高校新人戦(11月) 私立高校総体(12月) 近畿高校空手道大会(1月)

メンバー

キャプテン

 

キャプテンとして、誰よりも声を出して、精神的にもプレー面でもチームの中心となってみんなを引っ張っていき、大会で良い成績を残したいと思います。

在籍者数

高校生 10名

指導者より

本校空手道部は、高体連加盟以来、30数年が経ち、その間、近畿大会優勝や、全国大会5位など、優秀な成績を残しました。しかし、近年、部員数の減少により、全国大会には、なかなか手が届きません。捲土重来を期し、近畿大会、全国大会へと常時出場できるチームになれるよう努力していきたいと思います。また、部員には3年間の貴重な体験を通じ、感謝の気持ちを忘れず、人間として大きく成長してくれることを願います。

川口 剛

フォトコーナー

PAGE TOP