TOP > 生徒総合保障制度

在校生・保護者の方

生徒総合補償制度について

 本校では、生徒が学業はもとより文化スポーツ活動等に専念できるように、良好な教育環境の整備に努めています。
 しかし、生徒を取り巻く生活環境も決して安穏とは言えないようです。交通事故は言うまでもなく、正課活動中、課外活動中などにおける事故、また、他人にケガを負わせる、あるいは他人の物を破損してしまう等の加害過失事故等も増えていると言われています。もちろん、本校では可能な限りそのような事故を未然に防ぐよう努力しております。
 本校では、独立行政法人日本スポーツ振興センターの「災害共済給付制度」に一括加入しております。しかし、補償は学校の管理下における活動中に限られるなど、補償範囲や補償額において制約があるため、日常生活全般にわたる補償という意味では必ずしも十分とは言えないのが現状です。
 そこで、本校では「災害共済給付制度」を補完する目的で「大阪産業大学附属中学校・高等学校生徒総合保障制度」(こども総合保険)を導入し、積極的な加入をお願いしております。本制度は、長期契約による割安な保険料で、正課活動中は言うまでもなく課外活動を含めた日常生活中の事故を補償しております。さらに万一扶養者の方が不慮の事故で亡くなられた場合や重度後遺障害を負われた場合、育英費用・学資費用が給付されるなどの大きな特色があります。また、本制度では「災害共済給付制度」からの給付の有無に関係なく、保険金が支払われます。

1.事故時の対応

(1)

事故が起きた場合は、所定の用紙(事務室に用意しています)に必要事項を記入のうえ、FAXにて株式会社 文教クレストまで直接報告してください。

(2)

報告があり次第、株式会社 文教クレストまたは取扱保険会社から本人に連絡があります。

2.中途脱退の手順

(1)

転学や退学などにより本校生徒でなくなった場合には、中途脱退となります。

(2)

中途脱退日は、転学(退学)日となります。

(3)

所定の用紙に必要事項を記入のうえ、FAXにて株式会社 文教クレストまで直接報告してください。

(4)

返還保険料は、加入者(保護者)口座へ直接振り込まれます。
(書類が整ったのち、約1ヵ月後。)

3.問い合わせ先

取扱代理店 株式会社 文教クレスト
〒604-8136 京都市中京区三条通烏丸東入梅忠町20-1 烏丸アネックスビル608
TEL:075-241-4666(担当:山下)

  • 資料請求
  • 大産大附属 なんでもQ&A
  • 大産大附属のCLUB活動!
  • 大産大附属パンフレット
  • 中学校学費奨学金制度
  • 高等学校学費奨学金制度
  • 保健室からお知らせ
  • WEBで学校探検
  • 高等学校入試説明会等日程

大産大附属メディア

  • youtube