• 総合
  • 中学校
  • 高等学校

バスケットボール部(高校)

 私たちバスケットボール部は、毎日活動しています。ディフェンス力を高め、基礎をもとにチーム力を向上させて勝利をめざして頑張っています。毎年春・夏・冬に強化合宿も行い、普段の練習不足の補完とOBとの交流の場としています。今年の冬・夏には去年に引き続き天理遠征に出かけ、自分たちの実力を試しました。高校生活を私たちと一緒にバスケットボール部員として過ごしませんか。初心者も経験者も大歓迎です。

目標
大阪西地区1のディフェンス力

主な実績

  4 月 インターハイ府予選 4回戦敗退
  8 月 大阪総体 3回戦敗退
11 月   私学大会 ベスト16
  1 月   新人戦 3回戦敗退

活動状況

練習 : 【月・水・金・土】体育館 【火・木】トレーニング・OFF 【日】練習試合
試合 : インターハイ予選・総体・私学大会・新人戦に参加
合宿地: 春・夏・冬の年3回(学校で宿泊または遠征)

メンバー

キャプテン

 

キャプテンとして、誰よりも声を出して、精神的にもプレー面でもチームの中心となりみんなを引っ張っていけるように頑張って、大会でいい成績を残しています。

マネージャー

 

タブレットでデータを正確に記録し、プレーヤーの技術向上を全力でサポートします。部員がバスケットに集中できる環境をつくるために誰よりも広い視野をもち、あらゆることに対応できるように心掛けています。

 

公式戦や練習試合などをビデオで撮影し、自分たちのチームの弱点を研究したり、相手チームのスカウディングをするためにYouTubeに試合映像の配信を行い、いつどんな時にもバスケットに関われるようにサポートしています。

在籍者数

高校生 38名

指導者より

本校バスケットボール部は「自分たちのバスケットをプレーする」を目標に活動しています。それは簡単に表すと「ディフェンスを頑張り、ファーストブレイクを出す」ということです。しかし、これではどのようにディフェンスを頑張るのか、どのようにファーストブレイクを出すのかは明確ではありません。そこで繰り返しミーティングを行い、細かい部分までチームで“ルール”を統一して自分たちのバスケットを確立しています。相手に合わせるのではなく、いかに自分たちで決めた“ルール”を守れるか、また実行できるかをめざしていきます。これが本当の「自分たちのバスケットをプレーする」ではないかと考えています。

武内 強

PAGE TOP