• 総合
  • 中学校
  • 高等学校

ソフトボール部(高校)

 腕を一回転して投げるウインドミル投法。100キロを超すスピードボール、上下左右に曲がる変化球。野球の3分の2のフィールド内でプレーする異質のゲーム。ここに野球とは違うソフトボールの醍醐味があります。一緒に青春の1ページを飾りましょう。

主な実績

平成27年度 全国私学大会出場
全国高校総体大阪予選会第3位
平成26年度 大阪私学秋季大会準優勝
平成24年度 全国高校総体出場
近畿大会出場
平成23年度 近畿大会出場

活動状況

■ 練習 : 【月~土】本校グラウンド・鶴見グラウンド
■ 試合 : 日曜・祝日(年間で大会が6回あります)

メンバー

キャプテン

 

インターハイ・近畿大会・全国私学大会出場をめざします。

マネージャー

  

みんな仲良く頑張っています。

在籍者数

高校生 41名(女子マネージャー4名含む)

指導者より

ソフトボールは生涯スポーツとしても老若男女を問わず広く愛され、国民的スポーツとして定着しています。ソフトボールは手軽に楽しくプレーできるスポーツですが、下手投げのスローボールのイメージを持っていませんか。実際は、ウインドミル投法からの100kmを超すスピードボール、浮き上がるライズボール、沈むドロップボール等の変化球。又、再出場できるリエントリー制度、守備専門プレーヤー等、野球とは異なるルールもあります。塁間が狭いのでスピードが勝負です。このbaseballではない、softballで、青春の1ページを飾りませんか。

古家三代次

フォトコーナー

PAGE TOP